Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖西遊記 スーパーモンキー大冒険

スーパーモンキー大冒険オモテ スーパーモンキー大冒険ウラ
表面 裏面
ゲームタイトル 元祖西遊記 スーパーモンキー大冒険
(がんそさいゆうき スーパーモンキーだいぼうけん)
メーカー 株式会社バップ(VAP)
ブランド
メッセージ

対応ハード ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル 本作品はファミコン版が【オリジナル】
発売日 1986年11月21日(土曜日)
価格 4,900円
ジャンル
(チラシ内表記)
「ロールプレイング・アドベンチャー・ゲーム」
キャッチコピー 「歴史的ソフト・・・ってなわけだ。
 パノラミックな大冒険だゾ!!」
(※公式かは不明です。チラシ内のそれらしき表現を抜粋。)
その他情報 ・品番:VAP-GS(9501)
テレフォンサービス(※当時
 「バップファミコン情報局(東京)
  毎週毎週冒険の中身が明かされる」
チラシサイズ B5版タテ

【チラシ内情報】※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
※↓下記のプレゼント情報等は、あくまで当時の情報です。現在は無効です。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

【チラシ表面】

遥か遠い昔。孫悟空は、三蔵法師と共に天竺へと旅に出たのだ。最初に出会う敵は
沙悟浄か猪八戒か。この二人を仲間にひきいれて旅を続けなければならないんだ。
牛魔王や銀角大王などの敵キャラはなんと20種類以上。それぞれさまざまな術を
使って攻撃してくる。悟空も如意棒を使って反撃。筋斗雲の術や龍変化の術などを
使い三蔵を守って、待望の天竺に到着だぞ!広大な中国大陸に展開するマップは
700面以上。このスリルは本当にノンフィクション。君は目の前に立ちふさがる 
金角大王 や 銀角大王を打ち倒して、見事天竺へゴールインできるかな!?

「元祖・西遊記 スーパーモンキー大冒険」 完全攻略テクニックブック
(株)徳間コミュニケーションズより (1986年)11月末発売決定!!【※当時

【チラシ裏面】

ヤッタァー!!
究極のロールプレイング・アドベンチャー・ファミコンソフト!!
元祖 西遊記 スーパーモンキー大冒険


ウッ、手ごわい!
 ●敵キャラ20種
 ●同じキャラでもそれぞれ違ったパワーをもつ敵キャラ

ウーム、広い。
 ●連続画面700面以上

ガビョーン!デ、デッカイ!!
 ●画面の半分をもしめる大きさの金角、銀角

-----4大特典-----※当時
1 日本テレビ系「歌のトップテン」12・1・2月分の入場券を、合計で2,000名様に
プレゼントします。応募券を官製ハガキに貼って、「歌のトップテン」係に送って
ください。
 締切(19)87年1月31日(当日消印有効)【※当時
 入場券の発送をもって発表に変えさせていただきます。

2 「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」のオリジナル・テレホンカードを、抽選で、
合計1,000名様にプレゼント。応募券を官製ハガキに貼って、ゲームの感想を書いて
「テレホンカード」係に送ってください。
 締切(19)87年1月31日(当日消印有効)【※当時

3 「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」のゲーム体験をもとにしたオリジナル劇画
を募集します。形式は自由です。応募のしかたは、ファミコン雑誌に掲載しますので、
下の応募券を封筒に同封して「オリジナル劇画」係に送ってください。
●最優秀賞 シャープCD・Wラジカセ QT-25CD 奨学金(5万円) 作品雑誌掲載 1名
●優秀賞 シャープWラジカセ QT-Z20 奨学金(3万円) 作品雑誌掲載 2名
●佳作賞 元祖西遊記テレホンカード 500名

4 天竺親子ファミコンゲーム駅伝大会開催。各地区大会を行い、'87年3月29日~
30日に東京ヒルトンインターナショナルで、全国大会を行います。全国から、親子10組
を御招待します。応募要項は、ファミコン雑誌に掲載しますので、応募券を官製ハガキ
に貼って、「ゲーム駅伝大会」係まで送ってください。
●優勝者 シャープサラウンド・Hi-Fiビデオ VCS-S1B ヒルトン賞
●第1位 シャープCD Wラジカセ QT-25CD
●第2位 シャープWラジカセ QT-Z20
●他 豪華賞品多数。

●1・2・3は賞品の発想をもって発表に変えさせていただきます。
●応募要項はファミコン専門誌に掲載します。
●応募券は、解説書に付いています。

-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

任天堂の苦境:ソフトウェア編【1】

 解決策、と言いますか、方向性。これは簡単です。

「マリオ」や「ゼルダ(リンク)」でのゲーム制作を一旦封印する事。

これに尽きます。

 例えば、「世代交代」とはどのような状況で待望されるのでしょうか。これは
「同じ人が新しい事をやり続ける」のと、
「違う人が他と同じような事をやる」のでは、
どちらが評価されるのか、という事でしょう。
 ここでいう「人」とは、ゲームにおけるクリエイターの事でもあり、キャラクターの事でもあります。世代交代とは、上記の評価が逆転し、前者よりも後者が評価される状況ではないでしょうか。

 例え様々なクリエイターが次々と新たな価値感を生み出しても、同じゲームのキャラクターである場合、 そのキャラ自体も商品の一部である事により、変わらぬ高評価を受け続ける事は難しくなります。

キャラ自体が飽きられるからです。

 ユーザーの「またマリオか」という声の「本質」に任天堂は真摯に向き合っていないのです。
 遊んでもらえばわかる、などというのは、すでに敗北しているどころか、勝負すら出来ないのが現状。現実です。 ユーザーは分かる必要がないからです。任天堂自身が言っています。ゲームはユーザーにとって娯楽なのですから。 無くてもいいものですから。マリオと聞くだけで手に取らない人たちがいる事に深刻にならないと。 分かりたいと思わせないと。その点でもマリオは不利なのです。プレイしなくてもだいたい分かりますから。

 マリオというキャラ自体を売りにした時点で、見えない縛りがある事に気付いているはずです。
 極端な例を言えば、マリオが禿げていてもユーザーは普通に受け入れるはずです。 しかし任天堂自身には、もうそれが出来ません。出来ない何らかの理由を述べてしまうでしょう。

 そもそも任天堂のゲームキャラとは、ゲームデザインを表現するための「手段」でしかなかったはずです。 なのに最近は、キャラ自体を売りにしています。マリオの、ゼルダの新作出すから買ってと言っています。 キャラからゲームを発想するなど本末転倒です。

問題はまさに任天堂の存在意義にまで関わって来ているのです。

 家庭用(据置型)ゲームが、任天堂が限界と言う以前に、マリオが限界である、とは言えるでしょう。 マリオがソフトウェアからハードウェアまで、全ての重荷になっていると言えます。

 常に新しいものを求めてきたのがゲームです。

「そのアイディア、マリオでやろう」

 というのは、ゲームはいつの時代も子供たちのために、という任天堂の趣旨からも外れるものです。 今やゲームを子供に初めて買い与える親もゲーム世代なのです。
 ゲーム世代の親という立場であれば、マリオなら子供に安心して買い与えられる、という思いもありましょうが、 その親が子供の時、手に取ったマリオに、安心感や確実性を求めたでしょうか。全く逆です。 極端に言えば、今のマリオには飽きたけれど、という親世代の空気までもが子供に伝わっている気がします。 そんな子供たちが自分でゲームを選べる、買えるようになった時、再びマリオを手に取るでしょうか。

 そうです、もうマリオで遊ぶ人は居なくなってしまうではないですか。

高橋名人の冒険島

高橋名人の冒険島オモテ 高橋名人の冒険島ウラ
表面 裏面
ゲームタイトル 高橋名人の冒険島(たかはしめいじんのぼうけんじま)
メーカー 株式会社ハドソン(HUDSON SOFT)
ブランド
メッセージ
「”ガンバレ”ハドソン」
 (※当時の大会参加者への応援メッセージと思われます。
   大会期間のみ使用?)
対応ハード ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル タイトル ワンダーボーイ(WONDER BOY)
メーカー 株式会社セガ・エンタープライゼス(SEGA)
(※当時。現・株式会社セガ)
発売日 1986年稼働
対応ハード アーケード(FC版は【アーケード】からの移植版)
発売日 1986年9月12日(金曜日)
価格 4,900円
ジャンル
(チラシ内表記)

キャッチコピー 「あの高橋名人がファミコンになるぞ!!」
(※公式かは不明です。チラシ内のそれらしき表現を抜粋。)
その他情報
チラシサイズ B5版ヨコ
コピーライト表記 (C)HUDSON SOFT

【チラシ内情報】※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
※↓下記のプレゼント情報等は、あくまで当時の情報です。現在は無効です。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

【チラシ表面】

特報 ハドソン発 ファミコンニュース
 あの高橋名人がファミコンになるぞ!!
 うわさの新作ゲーム ついに決定!
 名人が南の島で大活躍! その名もズバリ 高橋名人の冒険島

【チラシ裏面】

名人そっくりと大評判!! 高橋名人の冒険島 先取り大紹介!
 どんなゲームになるか、ひと足先にレポートしよう!

◎なにが起こるかわからない、大冒険アクション!いろんな面が登場するぞ!
  雲を利用して島から島へジャンプ。海の中からも敵が出現するよ!
  岩や火などの障害物もある。空中のフルーツを取ると得点アップだ。
  不気味な敵もいる。これら以外に洞くつなど、いろんな面があるよ。

野生児、高橋名人にあたえられたものは
じょうぶな体に「オノ」と「スケートボード」だけ

 コースに落ちている恐竜の卵を割ると、中から武器のオノとスケボーが出る。

ひょうきんな敵が待ちうけているぞ!
 ブタやタコのようなひょうきんな敵、大魔王のように不気味な敵。全部で20種類
 以上の敵が迫ってくるよ!

メチャンコ楽しいゲームになるぞ!
 ここで紹介したのは、すべて開発中の画面。完成時には、もっと楽しく、おもしろく
 なるから、期待しててね!

サマー・シューティングキャンペーン【※当時
夏だ!連射だ!ハドソンだ!
高橋名人特製オリジナル連射養成グッズ 毎週毎週プレゼント

 (昭和61年)8/31まで ●キャンペーン実施中●

 いま、ハドソンの最新ゲームソフト「スターソルジャー」お買上げの方に、
 高橋名人のオリジナル連射養成グッズが当ります(抽選で毎週毎週1,000名様、
 合計で9,000名様)。ドンドン応募して下さい。

 連射A 連射養成グローブ          合計1,800名様
 連射B 連射養成ひじパット         合計 900名様
 連射C 連射養成リストバンド        合計1,800名様
 連射D 高橋名人の指キーホルダー    合計1,800名様
 連射E ハドソン・ハチ助シール6点セット 合計1,800名様

 応募方法【※当時
  ●ハドソンゲームソフト「スターソルジャー」に付いているキャラクターシールを
   切りとりハガキに直接はってご応募ください。
  ●ハガキには、あなたの住所・氏名・年齢・学年・電話番号また連射Aから
   連射Eまでの内あなたの希望する商品を書いてください。
  応募先/【※応募期間終了につき省略
  期間/昭和61年7月1日(火)~8月31日(日)(当日消印有効)【※当時
       までの9週間
  抽選/発表
  ●応募者の中から、抽選で毎週1,000名様 合計で9,000名様にご希望の商品を
  プレゼントいたします。尚、発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

世界まんが博※当時
 ●前売券 おとな 800円(当日券1,000円)
        こども 400円(当日券 600円)
 スペースシップに乗ってファミコンができる! ファミコン大会
 ●会期 昭和61年4月20日(日)~8月31日(日)【※当時
 ●会場 大阪駅前西梅田広場(キャッツシアター跡)
 ●7月20日の初日には高橋名人を呼んでのオンステージ
 ●ファミコン大会8月31日には西日本キャラバン最終予選、チャンピオン大会を実施

-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

ディープダンジョンIII 勇士への旅

ディープダンジョン3オモテ ディープダンジョン3ウラ
表面 裏面
ディープダンジョン3中開き
表面
ゲームタイトル ディープダンジョンIII 勇士への旅
(ディープダンジョンスリー ゆうしへのたび)
メーカー 販売 株式会社スクウェア(SQUARE)
(※当時。現・株式会社株式会社スクウェア・エニックス
  :SQUARE ENIX)
開発 ハミングバードソフト(Humming Bird Soft)
ブランド
メッセージ

対応ハード ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル 本作品はファミコン版が【オリジナル】
発売日 1988年5月13日(金曜日)
価格 5,900円
ジャンル
(チラシ内表記)
「3D RPG」
キャッチコピー 「待望のディープダンジョン第3弾!!
 3D RPGは今、新次元へ!」
シリーズ ディープダンジョン」シリーズ
・第1弾:「ディープダンジョン 魔洞戦記」
・第2弾:「勇士の紋章 ディープダンジョンII」(前作)
・第3弾:「ディープダンジョンIII 勇士への旅」(本作)
その他情報 【チラシ裏面】
テレフォンサービス(当時)
 「ドッグの新しい情報が聞けるよ! テレホンドッグニュース」
チラシサイズ B5版タテ(4ぺ―ジ:右開き)
コピーライト表記 (C)Humming Bird Soft

【チラシ内情報】※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

【チラシ表面】
キャラクター&モンスターマニュアル
早くも話題集中
RPGの秘密大公開

【チラシ中開き】
ディープダンジョンIII 勇士への旅 徹底解剖!

【チラシ裏面】
特別付録 マッピングシート
 ディープダンジョン3の迷宮はなんと16層!ただやみくもに歩き回っても迷子に
 なるだけ。下のマッピングシートに1歩進むごとに1マスずつ書きこんでいこう。
 それが賢い勇剣士のやり方だぞ。
 (斜線のマスをぬりつぶせば最初のダンジョンのMAPになる。ドアや階段を
  書き加えて、完ペキなマップを作り上げてくれ)

-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

任天堂、3期連続の営業赤字【2】

【任天堂の苦境:ハードウェア編】

(※自己)解決編
(前回の任天堂、3期連続の営業赤字【1】と併せてお読み頂けると幸いです。)

 つまり、任天堂がスマホを作ってしまえばいい訳です。
何なら十字ボタンとA・Bボタンの付いたスマホを。
で、携帯電話のキャリアに採用してもらう訳です。
そしてユーザーがキャリアと契約し、任天堂のスマホを購入すると、
キャリアは通信サービスを提供し、任天堂はゲームを供給します。

 これならば任天堂は、連綿と続くゲームのハードウェアメーカーとして、
自社ハードにソフトを供給する、という信念も貫けますし、
スマホにソフトを供給したという体裁も取れます。

 それはどこか、iPhoneをも彷彿とさせる訳ではありますが・・・

 この場合、任天堂スマホ専用ソフトと他のスマホでも動く共通ソフトという 住み分けもありえるかとは思います。

 さらに言えば、どうしてもそのゲームで遊びたいというユーザーの為には、 ゲームのハードウェアメーカーとして、任天堂スマホを単体で売っても良い訳です。 その際は、ゲームの基本仕様として現状の3DSのような通信機能で振る舞う、という対応の形もあるのではないでしょうか。

 ポイントは、「3DS」ではダメだという事。今回の場合「いつも手元にある」とか 「持ち運べる」とか、なら3DSでも同じでは?、という意見は的を射ていないように思えます。
それがスマホである、という事が重要なのです。

 初代ファミコンと繋がった「テレビ」も、当時は家のリビング、家族の団らん、 まさに生活の中心にあって、チャンネル争いなんて事も巻き起こる中で、 言わばその一角、1つのチャンネルを占めていたわけです。ゲームは。
実際ど真ん中で勝負していた訳です。

 ならば時代が移り変わった現在も、勝負の舞台はど真ん中。そう、スマホで。
かのゲームボーイの産みの親、横井軍平氏の名言に「枯れた技術の水平思考」 とありますが、枯れた技術=片隅でひっそりと、という意味では無いはずです。

 3DSの次世代機は、スマホしかありえません。
と言いますか、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。