Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年メディア2

少年メディア2オモテのみ           印刷なし          
表面 裏面
商品名 少年メディア2 BOY'S MEDIA ロードランナー・ワールド
(しょうねんメディア2 ロードランナー・ワールド)
メーカー 販売株式会社ハドソン販売
製造株式会社ハドソン(HUDSON SOFT) ハドソン出版局
ブランド
メッセージ

対応ハード ムック本
(ファミリーコンピュータ・データレコーダ用カセット付属の小冊子)
発売日 1985年5月25日(土曜日)
価格 1,980円
キャッチコピー 「はっきり言って、トラの巻。」
(※正式かは不明。チラシ内のそれらしき表記を抜粋)
シリーズ 少年メディア BOY'S MEDIA」シリーズ
・第1弾 「少年メディア1 任天堂のファミリーコンピュータ・
      ファミリーべーシックがわかる本」
・第2弾 「少年メディア2 ロードランナー・ワールド」(本作)
・第3弾 「少年メディア3 超マル秘ファミコンボックス
その他情報 テレフォンサービス(当時)
 「少年メディア電話相談室」(東京)
・「少年メディア第1作!
  任天堂のファミリーコンピュータ・ファミリーべーシックがわかる本
  少年メディア1 好評発売中!(当時)」
チラシサイズ B5版タテ(片面印刷)

【チラシ内情報】※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

2大付録
 1・「ゲームプログラム」10作(V3用が5作入ってるよ)で、楽しく遊ぼう。
 2・友だち100人の作ったロードランナーのデザイン画面がテープになったよ。
●独占掲載!!
  ・「チャンピオンシップ・ロードランナー」50面すべてのマル秘テクニック。
●これが、ロードランナーのすべてだ。

ゲームプログラム全10作
1・ビンゴ25
2・スペースアタッカー
3・カラーボール
4・バリケード
5・スクランブル
6・バイオテック
7・ザ・パズル
8・スラローム
9・ホットペンペン
10・ドリラータンク
(6~10はV3用)

-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

・いわゆる「ムック(MOOK)」です。ムックと言えば現在はDVD(CD)-ROM等の
記録メディアが
付録で付きますが、そこは当時の初代ファミコン系ムック、
堂々のカセットテープ
付録です。ファミリーベーシック専用データレコーダで
再生可能な、各種ゲームデータが収録されて
います。

・やはりいつの時代でも、こうした「試み」は常になされている訳ですね。
ゲームの世界はファミコン誕生から「日進月歩」どころか
「秒進分歩」
スピードで進化してきた訳ですけれども、こういう商品を見ると、現在のゲームを
眺めて「一昔前なら考えもつかなかった」というものは、あるようで、実は無いようで。
今見ている「それ」は実は以前にちらりと見て、または思い、そのまま記憶の底に
埋もれていた「あれ」が形を変えて再び世に問い掛けている…。そんな感じもします。

スポンサーサイト

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。