Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスキースティックⅡターボ

アスキースティックⅡターボオモテアスキースティックⅡターボウラ
表面裏面
商品名アスキースティックⅡターボ(ASCII STICKⅡTURBO)
メーカー
株式会社アスキー(ASCII)
ブランド
メッセージ

対応ハード
ファミリーコンピュータ:周辺機器
(ファミリーコンピュータ・ツインファミコン用ジョイスティック)
発売日
1986年9月前後?
価格
9,900円
キャッチコピー
「完全無欠!」
「プレイを極めたファミコン用ジョイスティック」
(※正式かは不明。チラシ内のそれらしき表記を抜粋)
シリーズ
アスキースティック(ASCII STICK)」シリーズ
・第1弾:アスキースティック
・第2弾:アスキースティックⅡターボ
(本商品)
・第3弾:
アスキースティックターボJR.
その他情報
・「アスキースティック(ASCII STICK)」シリーズ第2弾 
・ファミリーコンピュータ、及びツインファミコン用

チラシサイズ
A4版タテ

キャッスルエクセレント/アスキースティックⅡターボ(1枚に片面ずつ)のチラシはこちら

【チラシ内情報】
※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

究極の7大特長

1 デザインした画面をセーブできる カセットインターフェース

  自分でデザインした画面のデータをセーブする機能があるゲームでは、この端子を
  カセットに接続することで音楽用テープにデータを保存する
ことができます。
  ●キャッスルエクセレントのデータもセーブできる
  アスキーの「キャッスルエクセレント」にも、セーブ機能が使えます。

2 目でも納得の モニターランプ
  トリガー及びスティックの位置に対応してLEDが点灯し、自分の押しているボタンや
  スティックの入っている方向が、ひとめでわかります。連射のようすもLEDの点滅で
  チェックできます。

3 1台で2台分の働き プレイヤー切換スイッチ
  このスイッチを切り換えることによりジョイスティックを2台揃えなくても、2人で交互に
  使用することができます。但し2人同時にプレイするゲームの場合は、ひとりしか
  使用できません。

4 一新されたイメージと操作性 人間工学に基づいたデザイン
  スティック、ボタンの配置、手を置くためのスペースなど、人間工学上最も使いやすい
  形にボディーを成形しました。デザインもおしゃれに、ちょっとハイグレードなイメージを
  もたせました。

5 連射のしかたはお好みしだい 連射ボタン
  連射にしたいボタンを押しながらこのスイッチを押せばそのボタンを連射にできます。
  ABボタン両方の連射も可能です。スタートボタンも連射設定可能で、この場合
  ボタンを押している間は断続的にポーズがかかり、スローモーションと同様な効果を
  だせます。

6 連射速度も自由自在 連射スピード調整つまみ
  最適の連射スピードは、ゲームごとに異なります。大部分のゲームは毎秒20発から
  30発です。この調整つまみでは毎秒8発から35発の間で連続調整ができるので、
  すべてのゲームで最適な連射スピードの設定が可能になりました。

7 向うところ敵なし 4-8方向切換スイッチ
  まっすぐ移動したつもりが、レバーが斜めに入ってミスをした。こんなときは、このスイッチ
  を4方向側にすると、電気的にスティックが斜めに入らないようにします。もちろん
  8方向もOKです。

※(昭和)61年8月末現在発売されているファミリーコンピュータ用ゲームカートリッジ
うち、以下の商品については、このジョイスティックは使用できません。

・ピンボール・ゴルフ・四人打ち麻雀(以上任天堂)
・ナッツ&ミルク・
バンゲリングベイ・ ロードランナー・チャンピオンシップロードランナー
 (以上ハドソン)

・けっきょく南極大冒険(初期の商品のみ)

このジョイスティックはファミリーコンピュータ・及びツインファミコン用です、他のビデオゲーム
パソコンなどには使用できません


-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

ブログパーツ
スポンサーサイト

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。