Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛龍の拳 奥義の書

飛龍の拳オモテ 飛龍の拳ウラ
表面 裏面
ゲームタイトル 飛龍の拳 奥義の書
(ひりゅうのけん おうぎのしょ)
メーカー 販売元 株式会社マイクロアカデミー
発売元 株式会社日本GAME
(当時。現・株式会社カルチャーブレーン)
ブランド
メッセージ

対応ハード ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル タイトル 北派少林 飛龍の拳
メーカー 販売 株式会社タイトー(TAITO)
開発 株式会社日本GAME
(当時。現・株式会社カルチャーブレーン)
発売日 1985年稼動
対応ハード アーケード(FC版は【アーケード】からの移植版)
発売日 1987年2月14日(土曜日)
価格 5,500円
ジャンル
(チラシ内表記)

キャッチコピー 「悠久の時を経て、今、伝説は甦る!」
(※正式かは不明。チラシ内のそれらしき表記を抜粋)
その他情報 【チラシ表面】
・1Mロムカセット使用
テレフォンサービス(※当時
「MACファミコン情報局(東京:2回線)」
       (夜8時以降 東京:1回線)
チラシサイズ A4版タテ

【チラシ内情報】※当時の記録を留めるという主旨で書き起こしております。
※↓下記のプレゼント情報等は、あくまで当時の情報です。現在は無効です。
-----(ここよりチラシ内より抜粋・引用)-----

【チラシ表面】

 突如!魔界より現われた謎の超格闘技軍団「龍の牙」!そして、少林寺へと
突きつけられた1枚の挑戦状!! 謎の一味に奪われた飛龍の拳の奥義書とは?!
謎が謎を呼ぶ異種格闘技世界大会へ向けて、今、龍飛の旅が始まろうとしている!!

 ファミコン版「飛龍の拳」は、劇画の世界をとりこみ、スクロールアドベンチャー+
ロールプレイングの要素も入っていて、すべてのF.Cファンをたんのうさせる究極の
格闘技ゲームなんだ。まさに、F.Cファン待望の夢のゲームが登場した!! ってわけだネ。

ファミコン情報局プレゼントコーナー【※当時

○(1986年)12月25日'Xマスの日に情報局からのとっておきのクイズが出題されます。!
○テレホンカード、その他豪華な景品が抽選で1000名の方に当ります。
○毎週変わる情報局にヒントが隠されていますからお聴きのがしのないように?!

【チラシ裏面】

日本GAMEがおくる最高の自信作!!
 飛龍の拳 奥義の書

攻める!受ける!本格格闘アクション!

迫り来る強豪たち!

並み居る敵をバタバタと爽快な道中編!

おしよせる龍の牙の刺客たち!
牙龍獣士をなぎ倒し、パワーアップ!

-----(チラシ内より抜粋・引用ここまで)-----

スポンサーサイト

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。