Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナミワイワイワールド

コナミワイワイワールドオモテ コナミワイワイワールドウラ
表面 裏面
ゲームタイトル コナミワイワイワールド
メーカー コナミ株式会社(KONAMI)
(当時。現・株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
ブランド
メッセージ

対応ハード ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル 本作品はファミコン版が【オリジナル】
発売日 1988年1月14日(木曜日)
価格 5,500円
ジャンル
(チラシ内表記)

キャッチコピー 「ぼくらの恐れていたゲームが ついに登場してしまう!」
「コナミの人気キャラぞくぞく登場」
「君はこの誘惑に勝てるか?」
「これはもう買うっきゃない。」
(※正式かは不明。チラシ内のそれらしき表記を抜粋)
その他情報 【チラシ裏面】
テレフォンサービス(当時)
 「コナミ最新情報 ダイヤルは正確にね♥
  【北海道地区】 札幌   【関西地区】 大阪
  【東北地区】   秋田   【四国地区】 松山
            青森   【九州地区】 福岡
  【関東地区】   東京            大牟田
  【北陸地区】   新潟                」
・ゲーム概要紹介
・紙ずもうの作り方、遊び方
 「待ちきれない君! 紙ずもうで遊んじゃおう」
チラシサイズ A4版ヨコ
コピーライト表記 (C)KONAMI 1988

コナミマン&コナミレディ

 元々はゲーム内の隠れキャラの1つだったコナミマン。そんな彼がユーザーの
熱い支持を受け、満を持して本作のメインキャラに大抜擢!!
 ・・・というよりは、いやもちろん当時のコナミファン中心に、コナミマンへの熱狂的支持
があった事は想像に難くないのですが、このゲームに出演する他のキャラ、それぞれの
ゲームの主人公として確固たる世界観を持ち、一部は原作まで背負った個性的な
キャラ達を、1つのクロスオーバー作品として本作にまとめ上げるために、努めて
ニュートラルなポジションである事を託されたのが他ならぬコナミマンだった、という
解釈が適切なのかもしれません。

スポンサーサイト

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。