Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所さんのまもるもせめるも

所さんのまもるもせめるもオモテのみ          印刷なし         
表面裏面
ゲームタイトル所さんのまもるもせめるも(ところさんのまもるもせめるも)
メーカー株式会社EPIC・ソニー
(※当時。現・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)
ブランド
メッセージ

対応ハード
ファミリーコンピュータ:ROMカセット
オリジナル
本作品はファミコン版が【オリジナル】
発売日
1987年6月27日(土曜日)
ジャンル
(チラシ内表記)

キャッチコピー
「元気でほざけ!! 所さんでホイ!!
 これが所さんのまもるもせめるもだ。」
(※正式かは不明。チラシ内のそれらしき表記を抜粋)
その他情報
【チラシ内情報】
トータルプロデュース
       所ジョージ
キャラクターデザイン
エグゼクティブ・プロデューサー ・丸山茂雄
プロデュース           ・北島 肇
ディレクター           ・長崎行男
トータルプランナー       ・島 武実
アシスタントプランナー     ・山元哲治
プログラム            ・(株)HAL研究所
チラシサイズ
A4版タテ(片面印刷)
コピーライト表記
©マイルストーン

・このチラシで個人的にちょっと目を引いたのは、製作スタッフの陣容でしょうか。
ただそれは、所ジョージ氏を始めとするタレントさん側の話ではありません。
チラシから読める情報を具体的に見てみますと…

・対応機種:ファミリーコンピュータ(任天堂)
・プログラム:株式会社HAL研究所
       (現在の任天堂社長である岩田聡氏がこの当時、在籍していたのが
        HAL研究所でした。)
EPIC・ソニー エグゼクティブ・プロデューサー:丸山茂雄氏
       (後に久夛良木健氏と共にプレイステーション(1)事業を立ち上げる事に
        なります。)

 もちろん、当時具体的な接点というのは特に無かったのかもしれませんが、
こうして一枚のチラシの中に、後々のゲーム業界の鍵を握った人達の足跡が
偶然にも並んで納まっているのを見ると、なんだか面白いですね。

ブログパーツ
スポンサーサイト

Appendix

広告

プロフィール

kuroneko_64san

Author:kuroneko_64san
FC2ブログへようこそ!

メール

こちらへお願い致します。

収録作品

チラシ :254枚(表裏両面で1枚)
その他:  2アイテム
(H28.3.30現在)

ランキング(月間)

検索フォーム

QRコード

QR

広告

広告

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。